プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のマナー

  • Post on 2012.11.20 12:41
  • Categry : 独り言
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
最近自転車通勤が習慣となり、自転車に乗る機会が増えた。

もともと街中での移動手段でも使っていたが、
街乗りと、郊外へ向かって通勤で走るのとは
また景色が違って見える。

そしてマナーについても考えさせられる。

車が自転車に対してマナーが悪いケースはもとからあるが、
最近では自転車のマナーの悪さも目に余ることが多く、
自転車の場合は、
自動車に対しては被害者になりうる立場として
自分の出来うるルール違反をふんだんに行い、
歩行者に対しては、
自動車(強者)からの嫌なマナーをされているにも関わらず、
同様の悪い行い、ルール違反を多々見受ける。


交通ルールを守らない。
ライトをつけない。
安全確認をしない。
音楽を聴きながら走る。
携帯を使いながら走る。
前方や左右の確認をしない。


交通ルールを守らないことは、交通ルール違反。
ライトをつけないことは、他人に注意喚起をしていないルール違反。
安全確認を十分にしないことは、自分だけが先にいけばいいというルール違反。

音楽を聴く、携帯を使うことは、
視覚、聴覚をふさぎならが自転車を操縦することで、
自分の能力の過信。
事故があってからでは遅いのに、、、。
愚か過ぎる。


またそれらルールを守っていたとしても、
歩行者の中でも、さらに弱者へのいたわりの無い人もいる。

サイクリングロードでよく見るいかにも早く走れるという人が、
年配の方や、子供さんがゆっくりと自転車を漕いでいるそばを
かぶせるようにそばを抜いていく。

彼らは強者なのに、弱者に対してのいたわりの心が全く無い。


とまぁ上げだしたらきりがないが、いいこともあるし、すごい見習う大人も多い。

歩道橋の上を掃除しているおばさんや、
サイクリングロードの出入り口は、少し混雑するものの、
「お先に」と声をかける人や、
「お先にどうぞ」と譲ってくれる人。

何かあったときに頭をぺこりと下げる人。

ほんと色々です。


私も非難めいたことを言いながらも、
ついうっかり無灯火だったり、ルール違反もしているが、
お互い気持ちよく安全に自転車ライフを楽しみたいものだと思う。


お守り

あまりに怖く危ないので、滅多と買わないお守りを買ってしまいました


スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/55-3f8b5f29

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。