プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とんち

  • Post on 2016.01.03 10:50
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
続きではなく、すいません。

移動日での新幹線。



朝から呑んでご機嫌さんです(^-^)

年末から、私的に気になる男性、
それは一休さん。

まぁ色とりどりあったからこそ、
くじけそうなときのテーマソングは、
一休さんのオープニングソング。

気にしない~ 気にしない~ 気にしない~

と心の中で歌いつつ、
このはし渡るべからずの橋の真ん中を
意気揚々と渡る彼を、想うこんにち。


正月や冥途の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし」はこれで正しいか。この歌は骸骨の付いた杖をつきながら詠んだものらしい。とか、

父の蔵書に水上勉の一休があり、
あらすじでは、盲目の森女を愛した
とか、気になるフレーズがあり、
帰省中に読もうとトライしたものの、
難解過ぎて読めず、
今ネットで調べたら、出鱈目でとか、
エロ坊主一休とか書かれており、、、
ますます私を虜にする一休さんなのです。


さらにWikipediaをみたら、
いわゆる とんちは、漢字で
頓知と記され、私の子供の頃の、
ただの大人勝りのイメージと、異なり、
その意味は、、、
機に応じて、
即座に(イコール頓はクイックリー)
働く知恵。

一休さん、ええわ~
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/208-c23a3f92

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。