プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫おばさんの続き

  • Post on 2013.10.30 21:11
  • Categry : 独り言
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
やや酔いつつDVD録画の整理をしていたら、、、
北の国からが出てきたのでもう一度観た。

こないだの猫おばさんにつながる話。

なのでまた考えさせられました。
しつこいですが、よければお付き合い下さい。


この北の国からのお話は、以前にも書いたかもしれません。

とても印象的な話で、
蛍ちゃんがキタキツネに餌付けをしていたことを
先生が、色々話をする。

すると正吉君が「狐は悪さをするから慣らすのが間違ってる」と言う。
喧々諤々に子供たちが言い争いするが、、、

先生は言う。
「慣らすのは間違ってるかも?自然の生き物だから、
人間が手を出して、自然の力を失うのは駄目じゃないか?」


猫おばさんのエサやりもこの話とやや似ている。
ただ猫は野生の生き物でなく、
人間が飼っていたのを捨てられた違いはある。


先ほどNHKクローズアップ現代で
やなせたかしさんのアンパンマンが出来るまでの話をチラッとみた。

今夜再放送なので、もう一度じっくり観ようと思うが、
これが答えなのかなと思う。

アンパンマンのように、例え自分を犠牲にしてでも、
与えることが出来るのが正義だと。

温かいところで、ぬくぬくとしての施しは、正義ではない。

けれど、助けたくなるのが人間だと思う。

正しいことをしているということでなく、
したくなる衝動を抱えて、行動を猫おばさんは起しているんだと思う。

だから猫おばさんは苦情を言う人や、
猫の被害を受けて、困っている人には迷惑なことはわかってもいるはずだろう。


だから猫おばさんの件は、どちらが正義とかではない。

どっちもどっち。

ただ私が気になったのは、
正義と疑うことなく、匿名で看板を用いて攻撃していることが
気になったんだろう。。。


酔っ払いなので、しつこくてすいません(^_^;)
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/149-1df2c89d

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。