プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫おばさん

  • Post on 2013.10.27 09:14
  • Categry : 暮らし
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
野良猫にえさをやると言う行為。

猫好きからすると、OKですが、
猫の被害を受けてる人には大問題です。

この問題については猫好きとして、
以前から色々思うところがありますが、
はっきりとした答えは出ません。

そして、自分はえさをやらないけれど、
そういう非難をする人もいる中で、
猫にエサをやる人に、ひそかに応援しているという
意気地なく、卑怯なワタシ。


先日、ある公園の中に看板がありました。
そこには、ちょっとショッキングな言葉が。

「無責任に猫にエサをやらないで下さい」

確かにその通りでもある。
しかし、はっきりと迷いも無く、遠慮もなく、
「無責任」と言い切っている感じにぎょっとしてしまった。

色々な人が暮らし、様々な考えがある社会において、
これが正義であるといいいることの危うさ。
正義という神輿を担ぐと、その反対勢力に対し、
強く、責め、自分たちの正義が本当に間違いの無いことかを鑑みることをしない。

ここまで言うと大げさな感じであるが、
そういうニュアンスを感じた。

例え、間違いが無い正しいことであっても、
相手の気持ちも慮り、向き合って言うことが
今の社会では特に大事なのではないだろうかと思う。

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/146-b2733fdb

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。