プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知旅行2013

  • Post on 2013.04.16 21:07
  • Categry : 旅行
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
土日でまた母を連れてのお墓参り。

1泊で高知へ。。。

お昼前に出て、ゆっくり向かうのでいつも5時間ほどのドライブ。

途中SAで昼食を食べました。

SAのごはん

SAのごはん (1)

確か淡河ってかいてオゴって読むSAで、
全く料理に期待してませんでしたが、安くて中々美味しかったです!

そうして夕方17時に高知ICを降り、宿にはすぐに向かわず、スーパー銭湯へ。

高知市はスーパー銭湯が充実しておらず、
調べると街中には「ぽかぽか温泉」という銭湯だけ。

場所が少しわかりづらく、地元の人で一杯!

だけども、水風呂や温泉も磯の香りがして気持ちのいいお湯!!

さっぱりリフレッシュして街中へ。。。

電車

ここ最近定宿にしているリッチモンドホテルへチェックイン。
帯屋町という高知市の中心のアーケードにも面していて、
裏手のほうから入ると、京都の木屋町エリアのようなディープゾーンにも接してます。

おびやまち小路


とても飲み歩きに最適で、お部屋はゆったりしていて、いいホテルです。


身支度を済ませて、母お気に入りのお店「どんこ」さんへ。

去年来た時にも人気のお店でしたが、さらに人気のお店となっていて、
予約なしでは入れません^_^;

去年とほとんど変わらないものを注文。

どんこ (1)

どんこ (4)

このお造りだけは今回お初。

どんこ (3)

コーローっていうお造りです。

それから、うつぼのから揚げ。

どんこ (5)

から揚げは初めて食べたように思いますが、
鶏肉のような味わいで、不思議な食感で美味しいです。

どんこ (2)

定番のサバ寿司。

どんこ (6)

そして茶そば。

どんこ

さらにしめのもう一品。
鯛ワタ茶漬け。

これ最高のしめでした!


あれこれたくさん美味しく食べ、店主と色々お話をし、
カウンターのお隣にいた高知の方たちとも話しをし、、、
ここいら辺でいい頃と思ったら、母が反対隣の人とも話しててスイッチオン!!

じゃ~私も行っときましょうかってことで、、、
結局24時くらいまで飲んでいました^_^;

そうして、宿に戻り、勢いづいた母はコンビニでビールを買い、
まだ部屋で飲むとのたまう始末。

恐れてましたが、お風呂に入ったら、
結構疲れていたようで、寝ていたので飲まずにすみました。
(ヨカッタヨカッタ)


そんなわけで、二日酔いにはならずに
翌日の日曜日の朝、日曜市でお墓参り用のお花を買いお墓参りへ。

お墓 (1)

おじいちゃんおばあちゃんへ心の中で色々と交信し、、、
また市内へ戻り、日曜市へ。

日曜 (1)

日曜いち

日曜(2)

日曜

いちごを一箱大人買い!

イチゴジャム (1)

大人買い気分ですが、お値段なんと4パックで500円!!

それから、生姜やトマトを買い、
色々と売られているものを買いそうになりながら、
ぐっと我慢。

そしてお昼ご飯でひろめ市場へ。

ここで、高知の須崎という場所のお仕事でずっとお世話になっていた方と会いました。

一時間車を走らせ会いに来てくださったんです!

仕事ではかなり密に色々やり取りをし、時には喧嘩になったり、
泣いて、あやまり、無理難題を頼み込んだり、、、。
色々とありました。

いい職人さんで、色々と助けてもらった方。

電話で声だけのやり取りですので、てっきり年配の方だと思っていたら、、、
一つ上のやさしそうなお兄ちゃんでした!びっくり。

3人で食事し、色々と案内してもらい、さらにこの日は郊外にある
おみやげ物屋さんまで案内してもらいました。

温かさと優しさにふれて高知を後にしました。

ほんとうにいい小旅行でした。

高知は、毎年行くけれど、いつ行っても飽きることの無い、
パワフルで楽しく、人がなつっこい街です。

スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/124-0266d105

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。