プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かますご

  • Post on 2013.04.10 12:23
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
かますごというちいさなお魚が今スーパーで安く売ってるそうです。

安くて美味しい上に調理も簡単なので、我が家ではよく食べています。

フライパンで油も引かずにただ焼くだけで、お魚から丁度いい具合に油が出て、
こんがりとおいしそうに焼きあがります!

それにポン酢をかけて食べるだけですが、美味しいんです。

昨日はちょっとそれをアレンジして、洋風にしてみました!


既製品のお魚に振って焼くだけのスパイスがあったのでそれを両面にふって、

かますご (1)

熱したフライパンで焼き目がつくまで焼く。

かますご (2)

出来上がり。

かますご

簡単で美味しいのでオススメです!

昨夜はそれ以外に、

カプレーゼ風サラダ。

カプレーゼ

スライスしたトマトと、冷蔵庫にあったクリームチーズやプロセスチーズをまな板に並べ、
塩と胡椒を振り、オリーブオイルをかける。

お皿に盛り付けて完成。

バジルがまだ育っていないので、彩りにアスパラをのせました。

それから、肉食系おじいさんの父が買ってきた塊のベーコンがあったので、
タジン鍋で炒めました。

アスパラベーコン

これも油を引かずにベーコンに焼き色をつけて両面焼いたら、
下茹でをしたアスパラをのせ、コショウを散らし、少しオリーブオイルをまわしかけて、
蓋をして蒸し焼きにしたら完成。


タジンはいつも器ごと食卓に出します。

蓋があるから保温されたまま食べられるのが便利!

ほかに野菜サラダや、お気に入りのお豆秘伝豆に冷凍ピザ。

そしてしめに明太子パスタ。

明太パスタ

父もたいそう喜んでくれてました。


秘伝豆は、ちょっとした差し入れにと大量にゆがいて、豆御飯も作りました。

軽く洗って水にさらして12時間。

秘伝豆 (1)

もどし汁ごと湯がく。
塩を入れて中火で10分。

アクをすくう。

秘伝豆 (2)

茹で上がったら茹で汁は炊き込みご飯に使うので、捨てない!

秘伝豆 (3)

お豆にお塩を振る。

秘伝豆

豆御飯は、茹で汁と塩で炊く。

炊き上がったら豆を混ぜる。


おにぎりにしました!

おにぎり

皆さん豆の味が濃くて美味しいと喜んでくださいました(^^♪
スポンサーサイト

< Prev | ホーム |  Next >

Comment

Comment form

  • URL
  • Comment
  • Password
  • 公開設定
  •  管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:http://kyotoaroma.blog.fc2.com/tb.php/121-6e86e4a9

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。