プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝のごはん

  • Post on 2016.05.30 08:27
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今朝のごはんは、

たまごかけごはん(黄身だけね)もち麦ごはん1膳。
牛吸いならぬ、豚吸い。
キュウリの糠漬けかぶと浅漬け。

近頃、自分なりの食養生が身に付き始めている。

食べ過ぎないこと、身体の声を聴いて
食べたい時に食べたいものを食べる。

こんな当たり前のことが出来ていなかった。

私の場合だめなのは、もったいないという性質。

2月に実は海外旅行へ行き、そこで残すのもったいないおばさん炸裂して、、、
帰国し、出張が続き持病の潰瘍がかつてないほどに悪化。。。

薬をどれだけ飲んでも、どれだけ養生しても、おっつかなかった。

せっかくの旅行の楽しさを台無しにすらするこの症状と
とことん向き合って、、、
もったいないと思わずに、勇気をもって残そう!!!
と決心。

それから、意地汚く、食べ放題とか飲み放題で元を取ろうと思わないこと。
割り勘勝ちしようと思わないこと。

とにかく腹八分目。

みたいなところで、、、いまのところ生きてきてかつてないほどに体調が良い!
(大げさではなく)

食の内容や食べ方などを重視されるけど、
どう食べるか、どう食べないかを考えることも大事。
スポンサーサイト

メタ認知

  • Post on 2016.05.07 16:44
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
アドラーの本を数冊読んだ。

共同体感覚を持つことが、
イライラやストレスから
自分を解放する事って少しは理解。

その感覚を養うには、
自分を俯瞰して見ること。
メタ認知とも言うらしい。


ほんのすこーし分かり始めたような
今日この頃。



またこうあるべきと、
自分で自分に課したり、
人に対して求めたりしないことが、
楽に生きる方法とも、
少しはわかってきた。

相手に対しての諦めではなく、
より広い受容かな?っと。


こんな風に偉そうに、
書いてるけれど、
本当は毎日、揺れ動き、
日和ることもしばしば。

だけど、そういうことも
否定せずに受け入れられるような
今日この頃です(*^^*)

さば缶大活躍

  • Post on 2016.05.06 08:55
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
昨日帰省。
昼ごはんは素麺。

外食続きの為さっぱりしたものを欲して、、、。
ネギ、みょうが、大葉などの薬味をたっぷりとしたものに、
オプションでサバ缶も用意。

ケンミンショーでやっていたのを思い出して。

するとこれが、たまらなくウマい!

もう次回から定番になりそうなくらいに。

さっぱりしたものをと言いながら、こってりしているんだけれど、
そのこってりはさっぱりしてる上に、いい塩梅のこってり感。

ただいれるだけで、こんなにも美味しいのは知らない人はもったいない!!!


それで、もう一缶ストックで買ったものを使い、晩御飯に。

サバそぼろ。

水気を切ってから入りして、おろしショウガをいれて、酒、しょうゆ、みりんで味付け。

これがまたごはんに合う合う。

切り干し大根、キュウリもみ、もやしナムル風、
紅ショウガ入り卵焼き、玉こん、納豆、、、
と、どれもおいしいんだけれど、やっぱり動物性蛋白質を求めるのか、、、
ちょっとあるだけで、ウマい!

安いし、身体にも良いし、調理は楽なので、サバ缶おすすめです\(^o^)/

昔の女にこだわる男みたいに、、、

  • Post on 2016.05.05 09:57
  • Categry : 暮らし
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
住み慣れた京都を離れ、
埼玉と東京で働き暮らし始めて三年。

早いとも思えるし、濃厚とも思える。

しかし残念なことに、
三年経っても馴染めない。
楽しめない自分がいる。


京都を愛するように、
東京を愛せない自分はまるで、
昔の女を忘れずにいる男みたいだナと。

いつまでも昔の女(京都)を
未練がましく想い続け、
自ら選んだ新しい女(東京)の良さを
わかろうとしないナと。

そんな風に考えていたので、
京都(昔の女)に帰る機会が
しばしばあれども、
京都(昔の女)が良いなぁ~などとは
決して言うまい、認めまい、
としてたけど、、、
やっぱり良いんだよね これが。

なので、昔の女を改め 古女房と
思うことに。

そんな風に京都(古女房)で過ごした
ゴールデンウィークは、
リフレッシュ、癒しのひとときで、
とにかく満喫!
存分に楽しみ尽くした。

そして今帰りの新幹線。

もう京都(古女房)に恋慕することはなく、
東京(新しい女)とのこれからの時間を
楽しもうと思えるようになれました。

明日から東京(新しい女)と
やっていきます(*^^*)

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。