プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋作り

  • Post on 2012.11.22 12:38
  • Categry : 暮らし
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
今、アロママッサージのお店の部屋を作っている最中。

家の2階の部屋の借り手がないので、
私が今タダで借り、先々お店開業の暁に、家賃を払っていく予定。

そんなわけで、特に急ぐ必要はないので、
ゆっくりと考えながら、
必要最小限のものだけをそろえて、
いろんな人の協力を得て、
徐々に部屋が出来上がってきています。

家具や生活雑貨などを、
すぐ買い揃えそうになる自分の気持ちを抑え、
毎日部屋へ行き、
机に向かってPCを使ったり、
ときにはソファーでゆっくり本を読んだり、
音楽を聴きながら、
お酒を呑みながら、
じっくりと部屋作りを考えている。

こうして部屋作りをしているときに、
昔読んだ絵本を思い出す。

「あなたのいえわたしのいえ」という絵本。



幼稚園の頃にとても好きだった絵本。

実は、記憶もぼんやりだが、
この部屋作りのときに、いつも思い出してしまう。

なんとなく、ぼやんと覚えているストーリーは、こんな感じ。
(違っていたらスイマセン)

家を作ろうということで、
まず、雨や日を避けるために、屋根が出来る。
けれど、床がないから、もぐらが入ってきて困る。
そして床が出来る。。。
といった具合に、必要に応じて家が出来て、
我々が快適に生活できる家に仕上がっていくというもの。


最近は、必要か不要という観点でなく、
「あれば便利」だけどなくてもいいものが氾濫してる。
だから、こういう風に必要なものを
厳選して買うことが改めて大事じゃないかと思う。
(これまで散々あれば便利を買い集め、いろんなものを買いあさっていたんですが、悔い改めました)

モノが多いことが裕福であるような風潮になっているが、
本来必要なものだけを、自分で選んでそろえる方が、豊かな暮らしじゃあないだろうか。

まぁそんな具合に、実際は、ついつい余計なものを買ってしまうのですが、
そこをぐっと堪えて、本当に必要かを考えてから買うようにしています。


スポンサーサイト

大人の遠足 in神戸(2012年秋)

  • Post on 2012.11.21 18:55
  • Categry : 旅行
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
毎年恒例になりつつある、
大人の遠足in神戸。

今年は、きつーい雨の上、ノープラン。

前日結構飲んだので、
少し早めにコーヒーブレイクで復活し、
11時に三宮駅に集合しスタート。

タリーズ

電車の中で読んでいた、
今月のミーツに元町駅西口に
朝からたこ焼きを食べて飲めるバールのようなものがあるという情報で、
それではモトコーのディープエリアを案内しますと後輩ちゃん。

そして、一路モトコーへ。

元町の普通のオシャレな高架下を越し、
JR元町駅を越すと、、、
いきなり、牛を発見!!

牛

牛のすぐ先には、昭和レトロな自販機!!

今も現役で、じゃんじゃん大関を売ってはります(笑)
大関自販機

このときもJRAへ行くおじさんが、カップ酒を一気飲み。

この時、確か午前11時台(^_^;)

そのとなりの自販機も秀逸。

なんだろこのマショートリカは??

マショートリカ自販機

酒屋さんの愛を感じます。

そしていよいよモトコーへ進入。

モトコーって後輩ちゃんが行ってましたが、
元町高架下らしく、1から始まり7まであります。

終点にはこんな看板が(笑)

モトコー終点

モトコーがどんなエリアかといいますと、
とても神戸三宮のオシャレエリアの隣とは思えない、
かなりディーブ、薄暗いゾーン。
けれどめちゃくちゃ個性的で面白い!!

主に古着屋から始まり、
徐々に古道具屋が増え、
その古道具屋も、古美術風が前半で、
後半は、ワープロを売っていたりする
大きな声では言えませんが、平たく言えばガラクタ販売店。

けなげに働いているおじいさんおばあさんたちの姿がまた素敵。

昔ながらのマドレーヌの型に入れた昔ながらの洋菓子店もあり、
現役で働かれているおじいさん夫婦らしきお姿もとても素敵で、
お店へ侵入し幾つか買い、道端を歩きながらの買い食い。

こんなことが出来るのも、この商店街ならではだと思います。

他には、おもちゃ屋さん、古本屋さん、中古レコード店、
服の修繕屋さん、スーツの仕立て屋さん、
おそらくヤンキー後用達の改造学ラン屋さん、
スナック、食事できるお店、
ちょっとオシャレなCafeやギャラリーなど、
本当に色々で見ているだけで楽しい。

おもちゃ屋さん

太陽の党ならぬ太陽の塔

そうそうメンバーのメンズ達は、
刃物屋さんで、欲しいものが見つかり、
一度場所を離れたものの、やはり買おうということで、
ミニチュア携帯ストラップ刃物を購入しておりました。

二人とも銃刀法違反でつかまりませんように(笑)


モトコーは、かなり面白い!!

こんなサイトも発見したので、ご興味のある方はご覧下さい(^_-)-☆

http://nekokiti.sakura.ne.jp/magazine/motomap.html

そうこうして、結構なウォーキングにもなり、お腹がすいたのでお昼ごはんへ。

モトコーにあった中華料理店へ。

お兄ちゃんの行ってた中華

餃子、
から揚げ、
酢豚、
焼きそば、
などなどを注文。

勿論ビールも一緒に。

そしたら、から揚げを食べて、忘れていた記憶がブラッシュアップ!!

小学校もしかすると保育園へ行っていた頃、
近所にあった「けいかえん」(漢字は不明)の出前で食べていた味と一緒で、
忘れ去っていた記憶が呼び戻されました(笑)
ここは唯一分かってくれる姉を連れて行きたい!!

そんなわけで食べかけですが、記念に撮影。

懐かしい味のから揚げ

で、あまりの嬉しさに理性のタガが外れ、
真昼間からピータンと紹興酒を追加注文。

そんな具合に結構飲んで食べたけども、
四人で4千円ほど。安い!!


そして、モトコーを一旦出て、またくだんの刃物やへ戻り、
そろそろトイレタイムって所だが土砂降りのため、
最初にあげたねたのたこ焼きバールへ。。。


ここもなかなかのヒット。

タコメニュー

タコ店内

ノーマルたこ焼き

トマトチーズたこ焼き

アンチョビブロッコリー

アイオリポテト

一口サイズのタパスも揃っているし、
ワインも安いけれど本格的な品揃えで、
ワインセラーもあった。
しかもワイン飲み放題プランがあり、それが
ちゃんとしたボトルワインを6種程度選べて、1000円ほどの料金!!

モルツの生も、確か380円くらい。

勿論フードも美味しいし、、、京都にこういうお店が欲しい!
ここでも四人で4千円ほど。安い!!!

そんなことで、なんとか理性を保ちつつ、
今年のボージョレーを1杯頂き、もっと呑みたい衝動を抑え、
モルツ生を1杯でとどめ、後ろ髪を引かれつつ移動。

雨が小ぶりになってきたので、ハンズで少しお買い物タイム。

そこから北野エリアへ移動。

後輩ちゃんオススメのパン屋さんへ到着。

美味しいパン屋さん

電話予約してくれた人気の食パン くるみといちじくのパンをゲット!

その日にも、みんなで分けていただきましたが、
家へもお土産で持ち帰り、食べましたが焼いても焼かなくても美味であります(^^)

パンとロンガン蜂蜜

そうしてそろそろ夕方でお開きかなというお疲れモードの雰囲気の中、
私の念願のお店「三杯屋」さんへ行ってくれるということで、
阪神電車で灘へ移動~

このお店は、最近知った灘の櫻正宗という酒蔵がやっている日本酒バー。

三杯までが適量なので、三杯までしか出さないことで、三杯屋。

25種類の櫻正宗のお酒が格安で飲めます。
格安といえども、いいお酒もあるので、
1杯辺りの量が変わりながらも、90ccで1000円というものもあります(*^_^*)
300円台のものがたっぷりの量というのもあるという具合の

スタンプカードがあり、25種類のお酒全てを呑み、スタンプカードを埋めれば、
称号(段位)を進呈してもらえ、
さらに称号は、ランクアップも出来、
その最後には、利き酒検定を受けられ、
合格すると櫻正宗酒博士の称号を貰えます。
という遊び心満載のお店。

もちろん三杯のんでスタンプ3つ押してもらいましたよ(笑)

一杯目は、食前酒として赤ワインのような清酒。
ワイングラスでゆったり。。。
スッキリと美味しく、フルーティでワインのようです。

三杯屋

そして、後輩ちゃんが頼んだ大吟醸残りを頂きました。

大吟醸は高いので最近はとんと呑まないようになりましたが、
やっぱり美味しく、ここのは特に美味しかった。

そしていよいよ燗へ。

散々迷い、お店のお姉さん(ゆうこさん)へ色々聞いて、
2杯目で、樽酒をぬる燗に。

樽の香りがいい具合にふわんとして美味。

他にも色々人様のを頂き試飲。

にごり酒が美味しい。
冷でも燗でも美味しく、
上質な麹で作られた甘酒のようにほわんとした
軟らかい甘み。

お土産に買いたかったけど、店を出た頃には
1階の売店が閉まっており断念(>_<)

次回は絶対買うぞ!!

そんな具合に頂いたお酒はどれもほんと美味でしたが、
心に響いたお酒は、
3杯目に注文した
「櫻正宗 蘇(よみがえり)百年」
生酛純米酒 協会1号酵母。

ぬる燗で頂きましたが、ふわっと自然の乳酸菌の香りが漂う、
惚れ惚れする味わいでした。

お値段は一杯1000円ですが、
それ以上の値打ちがあると思います!

履歴書まであるので頂きました。

このお酒については、かなりほれ込んでしまったので、
また改めて書ければいいなと思っています(*^_^*)


カードは有効期限がないので、毎年行くたびに色々試してみようと計画中。

三杯屋スタンプカード


いくつになったら達成できるかな~??


そうして、想像以上の満足を得て、ご機嫌さんスイッチが入り、
また三宮へ戻り、〆にタイ料理を頂くことに!!

後輩ちゃん行き着けのお店 バーンソムテッドへ。
彼女は毎年タイへ旅行へ行くほどのタイ通なのです。

やっぱり美味な蒸し春巻きや、
ハーブたっぷりのヤムウンセン、
トムヤムクン、
タイ焼きそばなどに舌鼓。

どんよりしていた胃袋がまた活性化され、
タワービールがどんどん減ります~

タワービール

何とか阪急電車で帰り着き、
四条大宮へ着いた時刻は24時!!

家を出たのが9時なので、15時間の活動。

歩いた歩数は、15418歩。

ようけ遊んで、ようけ喋って、
たらふく食べて呑んで、楽しいひと時でした(^^)







自転車のマナー

  • Post on 2012.11.20 12:41
  • Categry : 独り言
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
最近自転車通勤が習慣となり、自転車に乗る機会が増えた。

もともと街中での移動手段でも使っていたが、
街乗りと、郊外へ向かって通勤で走るのとは
また景色が違って見える。

そしてマナーについても考えさせられる。

車が自転車に対してマナーが悪いケースはもとからあるが、
最近では自転車のマナーの悪さも目に余ることが多く、
自転車の場合は、
自動車に対しては被害者になりうる立場として
自分の出来うるルール違反をふんだんに行い、
歩行者に対しては、
自動車(強者)からの嫌なマナーをされているにも関わらず、
同様の悪い行い、ルール違反を多々見受ける。


交通ルールを守らない。
ライトをつけない。
安全確認をしない。
音楽を聴きながら走る。
携帯を使いながら走る。
前方や左右の確認をしない。


交通ルールを守らないことは、交通ルール違反。
ライトをつけないことは、他人に注意喚起をしていないルール違反。
安全確認を十分にしないことは、自分だけが先にいけばいいというルール違反。

音楽を聴く、携帯を使うことは、
視覚、聴覚をふさぎならが自転車を操縦することで、
自分の能力の過信。
事故があってからでは遅いのに、、、。
愚か過ぎる。


またそれらルールを守っていたとしても、
歩行者の中でも、さらに弱者へのいたわりの無い人もいる。

サイクリングロードでよく見るいかにも早く走れるという人が、
年配の方や、子供さんがゆっくりと自転車を漕いでいるそばを
かぶせるようにそばを抜いていく。

彼らは強者なのに、弱者に対してのいたわりの心が全く無い。


とまぁ上げだしたらきりがないが、いいこともあるし、すごい見習う大人も多い。

歩道橋の上を掃除しているおばさんや、
サイクリングロードの出入り口は、少し混雑するものの、
「お先に」と声をかける人や、
「お先にどうぞ」と譲ってくれる人。

何かあったときに頭をぺこりと下げる人。

ほんと色々です。


私も非難めいたことを言いながらも、
ついうっかり無灯火だったり、ルール違反もしているが、
お互い気持ちよく安全に自転車ライフを楽しみたいものだと思う。


お守り

あまりに怖く危ないので、滅多と買わないお守りを買ってしまいました


愛別離苦

  • Post on 2012.11.16 12:50
  • Categry : 独り言
  • Trackback(0)
  • Comment(4)
親愛な者と別れるつらさ。
親子・夫婦など、愛する人と生別または死別する苦痛や悲しみ。
仏教でいう、八苦の一つ。


愛別離苦。

愛する人を失うことは、一番大きな悲しみであり、
苦しみだろうと思う。

私は今までの人生で、それほどの大事な人を失うことは無かったが、
付き合っていた彼氏に振られての別れはある。

しかしこれは、原因があっての結果の別れなので、
自分と向き合って折り合いをつけていくことで前に進める。

けれども、死別はどうしようもない。

きっとものすごく辛いことと思う。

想像するとなんとなくわかる。

また天寿を全うした人との死別と、
早死にした人との死別とではずいぶん違うとも思う。


私の早死にの死別した経験は、
ペットの猫との別れ。

もう何年も経つのに、あの子の面影を探したり、
似ている子を見たりすると、懐かしく思ったりする。

また、一年前に飼い始めた猫とつい無意識に比較したりしてしまう自分がいる。。。

ちゃーちゃんは、こうやったのに、
この子は。。。みたいに思う、酷い比較をしてもいた。


そんな新しい子のノラちゃんと、向き合って一年経ち、
やっとちゃーちゃんより、ノラちゃんの方が、私の心を支配し始めてきた。

だから、前の子を忘れないように、
朝晩のお薬を飲む水のそばに、写真を置いて、
思い出したりしています。

チャーちゃん (5)

時々昔のアルバムをみると、
胸が引き裂かれるような、
涙がこみあげてくるような気持ちになります。

人とペットとは比べ物にならないでしょうが、
存在の大きさや悲しみの深さや苦しみは、同等にもなるのかもとも思う。


けれども、私はまだ本当に大事な人を失ったことが無いから、
気が狂いそうなほどの、苦しみや辛さはまだ味わっていない。

昨日、以前勤めていた会社の上司がお亡くなりになられました。

今まで、なんとなく考えていた死というものを、実感し
改めて考えさせられました。

ご冥福を心より、お祈りいたします。

三条商店街のチョコレート専門店 Dari K(ダリケー)

  • Post on 2012.11.15 12:17
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
京都新聞の地元経済は
毎日チェックするようにしてます。

今朝は、ちょっとめずらしい記事が載っていました。

三条商店街にある、チョコレート専門店の「ダリケー」さんの記事。

中小企業の小売店が地元経済の欄に載るって
よっぽどのニューストピックってことですね!!

ウェブで検索したら、日経新聞のニュースにも載ってました。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB0902L_T11C12A1LDA000/

私ご近所ということもあり、
2度ほど購入し、食べましたが美味しいし、
B級グルメ専門の私にとってお値段も納得できます。

デパートに入っているお店が一流と思い込んでいる、
口うるさい父も一度購入して、その美味しさに納得していました(笑)

以前、HPやフリーペーパー(確かハンケイ500m)で、
こちらのご主人の心意気を知りましたが、
凄く壮大で、実直で、素晴らしいです。

ご興味のある方はホームページも見てくださいませ。

http://www.dari-k.com/dari-k/




結婚してない女と結婚してる女

  • Post on 2012.11.13 12:40
  • Categry : 独り言
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
結婚してることと、結婚していないことは、
じつはどっちも一緒で、
自分の人生をどう選択し、
どう生きているということが
大事じゃあないかと最近思う。

結婚していない我々は、
人からどう見られるか、
どう扱われるかという
社会的な側面を気にする心があるから
悩んだり、落ち込んだりしてるんじゃあないかと。。。

けれども、実は、結婚し、
安定した家族を得て、
さらに子供が授かったりしたとしても、
幸せということに繋がってはいないこともある。

結婚は幸せのゴールなどではないからだ。

結婚という選択をし、新しい世界を作るわけだから、
新しいチャレンジであり、それは苦労も伴うだろう。

そして結婚は得るものも多いが、失うものも多くあると思う。

得るものは、パートナー、家庭、家族、時には子供。
失うものは、自分の時間、自由、時には交友関係。


結婚して専業主婦になれば、
毎日向き合うことは、
家事や、旦那や子供や親戚や家族やママ友などと思うと、
仕事をしているほうが、実質的には毎日働いてしんどいものの、
精神的にはずっと辛いのではないのだろうかと思う。

それでも、結婚をしたいと思うことが、
人間の本能や感情だから素晴らしいわけで、
だから私たち独身者からすると、羨ましいわけだ。


人は何かを得ては、何かを失う。

それらを受け入れる強さや、忍耐力、努力が
結婚して幸せに過ごす、甲斐性かなと思う。

これは結婚した人は、
自由を失い、家族の幸せを得ている。

結婚していない人は、
自由を得て、家族を得る幸せを失ってる。


だから、お互いあーだこーだと無いものねだりをして、
羨ましごっこをしたり、誤魔化したり、
自分は幸せだと見栄をはったりせず、
どっちも一緒で、困難な人生を生きている中で、
お互いいかに幸せに向かって、
懸命に日々の暮らしを楽しく、
自分を取り囲む人を大事にしていくかが
大事だと思う今日この頃デス(^^)

花七軒のあぶさん

  • Post on 2012.11.12 12:39
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
四条繩手を下がったところに、
ちょっと祇園らしからぬ、場末な雰囲気の飲み屋さんが並ぶ路地があります。

名前はなんとも似つかわしくない名前で「花七軒」。

酔っ払って歩いていたら、
そんないい雰囲気の路地があり、
あぶさんというお好み焼き屋さんを発見し、
ちょっと立ち寄ってみました。

マスターはとても気さくで楽しい人で、
あれこれと色々話してくださり、
早くおいとまするつもりが、
ビール、焼酎、マッコリと杯を重ね
思いがけず長居(^_^;)

以前京都産業大学近くでされていたそうで、
お客さんがこちらへ出てくるように進めてもらったとか、、、。

また、サッカーをずっとされていて、かつてはなかなかすごい選手さんだったとも。

写真はちょっとぶれてますが、まぁこんな感じの楽しいお方。

あぶさん (1)

食べログやってるので、って言ったら、快く、
「宣伝しといて~」ってことでアップさせてもらいます。

あぶさん (2)

お腹一杯だったので、
焼きソバと、

あぶさん (3)

キムチ。


焼きソバはもちろんですが、
キムチがすごく種類豊富で、美味しい!!

結構こだわりの仕入れをされている様子。

あれこれ、ほんと色々喋って、食べて、飲んで。。。


面白く、祇園らしからぬ、ワタシにとってツボなお店でした(^^)

そうそう、カラオケバーも、同じ路地にあり、
出前もOKで安いそうなので、こちらもまた利用してみたいです!!

あぶさん




関連ランキング:鉄板焼き | 祇園四条駅河原町駅三条駅


堀川今出川

  • Post on 2012.11.08 10:10
  • Categry : 未分類
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
こないだの日曜日、
西陣織会館でアロマテラピーの試験だったので、
少しはやめに着いたついでに、
手前の晴明神社に立ち寄りお参りしてみました。

なんか、人だらけの新しくて綺麗な神社で
商売っ気丸出しで、イマイチの神社なので、
お賽銭は10円で(笑)

晴明神社 (1)

陰陽(?)のシンボルマークがこんなところに(笑)!!

晴明神社

そして試験を終え、
祇園へ行くために、お京阪に乗ろうと今出川を東へ。

すると北川にいい感じの神社があったので、気を取り直し寄ってみることに。

白峯神社

こっちは境内に人は私含めて3人くらい。

雰囲気もいい感じなので、お賽銭をはずもうと思ったものの、
しみったれた性格なので、結局また10円(笑)

白峯神社 (1)

またフットサルが出来ますようにとお祈りしました。

そして出町へ近づき、、、
でまちと言えばふたばの豆餅と思って、ちょっと言ってみたら、
2段折れの列。。。

せっかくなので、手前の鯖寿司屋さんで半分サイズを購入。

そこから東へ行き、園芸屋さんでハーブをチェックして、
出町柳へ。

出町柳

鴨川は頻繁に見るものの、出町の川が合流するところは、
ここ独特の雰囲気があり、思い思いに過ごしている人たちや、
景色を眺めるとまたいい感じです(^^)


そうして、お京阪へ乗って、祇園四条へ行きました。

ちなみに、祇園四条から、今度はいとこの六軒へ行くのに、
大和大路を下がり、五条で西へ。。。

こんな感じに、最近は結構あれこれと色々歩いています(^^)


千本中立売で厚切りタン

  • Post on 2012.11.06 12:54
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
「ぐら」といえば絵本の「ぐりとぐら」なのですが、
「ぐら」という名前と、厚切りタンのビジュアルに惹かれ、
自宅から近いものの、日頃行かない千本中立売へ先月行ってきました!

お店は、スタッフ全員がとても感じよく活気があり、
端々に愛情とやる気を感じます。

ぐら (1)

お箸にも一言書かれてあります。

ohasi.jpg

メニューはこんな感じ。

menu (2)


menu.jpg

menu (1)


とりあえず、気になっていた炙りカプレーゼと
キムチ盛り合わせ、3種盛り合わせ。
それからオススメのレンコンサラダを注文。

付だし

つきだし (1)

レンコンサラダ

レンコンサラダ

炙りカプレーゼ

炙りカプレーゼ

キムチ

キムチ

カプレーゼは、思っていたほどのものではなかった。
炙るのは面白い発送だけど、特別の感動ない。

キムチは美味しくてボリュームがあった。

レンコンサラダは、まぁ普通に美味しかった。


そしてお待ちかねの3種盛り合わせ。

盛り合わせ

これはどれも美味しく、
気に入ったのはやはり厚切りタン。
そしてハラミ!

この分厚くて綺麗なお肉のが焼かれてる姿をみるだけであがります~(^^♪

厚切りタン in鉄板 (1)

厚切りタン in鉄板 (1)

この辺りで結構満足でしたが、
もうちょっと行ってやろうとスイッチが入り、
厚切りタンを単品注文。

厚切りタン生

締めにスープと御飯でご馳走様~

お値段は、二人で、
大体こんな感じに食べて、
ビールを確か3杯と赤ワイン1本でちょうど10,000円!!

この満足度からするとかなり安いんじゃないでしょうか?


お土産にみかんを頂きました。
それは写真をとりわすれましたが、
みかんにお顔が書かれていました。

なにかそういう可愛くて、ステキなお店です。


帰りは、ディープエリアの西陣千本をふらふら散策。

千中 (2)

千中 (1)


不思議な看板があったり、、、

千中

共同トイレが突然、路地にあったり、、、
なにやらディープな雰囲気がプンプンで
ちょっと小旅行気分で楽しかったです(^^♪


京都 ぐら




関連ランキング:焼肉 | 北野白梅町駅円町駅二条駅








東向日町のおすし屋さん 大漁

  • Post on 2012.11.05 12:56
  • Categry : 
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
東向日町にあるおすし屋さん 大漁。

今勤め先が東向日で、
新卒で最初に勤めた職場も近い。

最初に勤めた会社の先輩とは今でもちょくちょく会っていて、
みんなで集まるときには、大先輩(といっても10つ上くらい)が
美味しそうなお店情報を提供してくれるので、
あれこれと色々行っている。

大漁も出来てすぐに、その先輩が教えてくれた。

確か10年以上まえ。

そのときは凄い人気だったので、
土曜日に行き、オープンが6時だが、
オープン前に並ぶ。
確か30分くらい前の5時半。

並んで待つ様な性格ではないけど、
そこまでの価値があったと食べて納得し、
それから桂に出来た2号店は予約が出来、
営業をしていたときにお客さんと社長と4人で行ったこともある。


先日、珍しく残業を21時までして、
さて、自転車は危ないし置いて帰ろうかな~
なんて考えていたら、おあつらえ向きに
大阪から帰ってくる友達からメールがあって、
何気に誘ったら、じゃあ途中下車するわ!
ってことで、久しぶりの東向日の大漁へ。

前ぶりが長くなりましたがいよいよ本題(笑)


以前はえびの被り物をしたはりましたが、
もうそういうおちゃらけムードはありません。

メニューはカウンターにある紙に自分で書いて渡す。


大漁 (3)


もう以前ほどの混雑はなく、並ばずとも入れるのは有難い。

お店の感じは変わらず、いい具合の超B級!!


メニューは、はっきりと覚えてはいないものの、
あまり変わることなく、バージョンアップしたように思う。

大漁 (11)

大漁 (9)

大漁 (7)

大漁 (6)


つきだしはてんこ盛り。

大漁 (2)

地酒も揃ってて、
グラスが普通のお店よりもやや大きくてなみなみこぼしてくれるのが嬉しい。
(これは一杯目で少し飲んだ上に、こぼされる量は少しだったが(笑))

大漁 (1)

今日のオススメのお造り盛り合わせ。

大漁 (5)

撮影技術不足なので、わかりづらいが、
ネタはかなり新鮮で美味しい。

ぎんむつ。

大漁 (10)

本日オススメのお寿司の盛り合わせ(おまかせ6カン 390円)

大漁 (8)


これらを日本酒でちびちび楽しみながら追加注文。

ねぎとろユッケ。

大漁 (13)

とろ鉄火巻き。

大漁 (14)


ねばねばの一品。

大漁 (12)

これのお陰でスタミナついた!!


とてもいいお店です。

これから会社帰りにちょくちょくお邪魔したいな~


大漁




関連ランキング:寿司 | 東向日駅向日町駅


アロマテラピー検定試験 1級

  • Post on 2012.11.05 10:10
  • Categry : アロマ
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
この1ヶ月。

いや正確にいえば1週間。

頑張って、集中して勉強していました。

少し集中力を取り戻せました。

勉強する楽しさも蘇りました。

試験を受けるという緊張感。

試験前のプレッシャー。

試験後の開放感。


DCF00029.jpg

いくつになっても、なにかにチャレンジすることは楽しいことです!

三つの首(手首・足首・首)

  • Post on 2012.11.02 12:43
  • Categry : 健康
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
急に寒くなりました!

皆様は寝るとき、手首・足首・首を冷やしてませんか??

わたしはずっと冷やしてました(-_-;)

最近になって冷えのせいで体調を崩しやすく、
寝起きが悪いことに気付き色々調べて試してみて、、、
いいものを発見しました。

手首には、アームウォーマー。
ユニクロなどで1000円ほどで売っています。

以前にもブログで紹介したかと思います。

もう今年で2シーズン目ですが、
これをしているだけで、
目覚めたときに、手先までぽかぽかして、
起きたときに身体が冷え切った感じがなくなりました!

昨夜も母に勧めて、自分のを貸したら、、、
たいてい文句いって嫌がる母が、
(特に寝るときに何かを纏うのを嫌がる)
とてもいいと大絶賛。

普段の仕事にも使いたいといって、
気に入っておりました(^^)

そして足首。

これが私の長年の課題。
就寝中に、手袋や靴下を履く感じが苦手で、
なんとかぎりぎりOKだったのが、
指先があいている着圧ストッキング。

これも開放感はあるものの、履くのが面倒でイマイチ。

そして、最近気に入って色々靴下を購入している
「温むすび」っていう会社の「くるぶしウォーマー」っていうのが
履きやすくて、毎晩履いて寝ています。

足首からそれますが、足はむくみやすいので、
最近友達に教えてくれた10分丈のストッキングも履いてます。
これもかなり、いい感じです(^^)v


そして、首。

これは、父愛用の羽毛の肩当を借りて使ってみたら、
肩周りが温かで、購入。

寒くて夜中目覚めるということはなくなりました!!


手首、足首、首の周りには、
大事なツボがあります。

これらを冷やさないようにするだけで、
体温が保たれます。

体温が1度上がると免疫力は約60%活性化するといわれてます。

今日本人のほとんどが低体温だそうです。

体温は36.5度が一番いい状態。

身体を冷やさないように、身体を物理的に温め、
食べ物飲み物も温まる食事を心がけ、
寒い冬もぽかぽかと過ごしたいものです(^^)

ぬくぬくチィちゃん

猫ちゃんは寒がりなので、電気毛布(^^)

寝てるチィと遊ぶノラ

猫も若いと活動的で体温が高いのか、
ノラちゃんはぴちぴちの1歳(人間の二十歳くらい?)
なので、寒かろうと活動的で走り回っています(笑)

Read more >

気管支炎を発病

  • Post on 2012.11.01 12:51
  • Categry : 健康
  • Trackback(0)
  • Comment(0)
急に寒くなりましたね。

うちの猫たちが寒くて震え上がっているので、
先週に電気毛布を出したら、もうその上から動かなくなりました(笑)

ぬくぬくチィちゃん

もう一匹の猫はまだ若いから、
私がいたら遊んで欲しいとおもちゃを持って寄ってはきますけどね。。。

寝てるチィと遊ぶノラ



先週から風邪のせいで、ごほごほとした咳をしてると思っていたら、
なんと気管支炎!
いわゆる喘息ってやつです。

母はぜんそく持ちなので、
通院していた呼吸器内科で、
採血、レントゲン、肺活量などの検査をしたら発覚。

ちなみにそのときの驚愕の事実は、
私の肺年齢が91.8歳!!

もうおばあちゃんの肺。。。
死んでもおかしくない肺。。。。

ちょっと凹みましたが、
ここまであれこれちょこちょこと悪いと面白くなり、
お医者さんで頂いたお薬を飲み、吸入器もちゃんとして、
その上で、部屋に空気清浄機と加湿器。
ほこりがたまらないように掃除、
こまめにうがい。

猫を飼わないほうがいいけど、これは無理。

こうした上で、
とりあえず試したのは、
鼻うがい。



これは、かなりイイです!

それから今グルーポンのチケットで
スポーツジムへ通っているので、
水泳もチャレンジしようと計画中。

水泳は、
プールの湿度と、
肺活量の向上がぜんそくにいいらしい。

それから今勉強中のアロマ。
気管支炎にいいアロマがありました!

あれこれ、試して同じ病の
母と姉にも話して、病とも仲良く暮らしています。

もう少々のことでは、凹まないようになってきました(^^)v

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。