プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンタロン

ファッションは、流行、トレンドがある。

ポロシャツのエリを立てるとか、
シャツをインにするとか、、、
その時代にはトレンドでも、
今の時代NGみたいなこともしばしば。。。


私は、おしゃれは小学校の高学年から目覚め、
今40才を過ぎても大好き。

けれど、そろそろ時代やトレンドに流されず、
自分スタイルを持ちたいと思っていたら、
先日、そうほめてくれる嬉しい出会いがあった。

ベネトンショップで、
クリス松村さんのような店員さんに、
いきなり、「パンツ素敵!」

私の履いていたパンツが、
ブーツカットで、その上スリットが入っていて、
いわゆる今のトレンドではないことがイイと、
いきなりほめてくれたのだ。

あなたのその違和感がいいとも。

女は違和感と○○(もう一つは忘れた)


そして、色々語ってくださったのだが、
その方によるとファッションは東京は保守的。
西の方がまだ先進的。

日本のエリアで言えば、名古屋よりも東からが保守的。
西が先進的。

今の全体的なトレンドは、世界的にも
細身のパンツだけども、
例えばベネトンでもブーツカットのスタイルも
現行デザインでもあるが、、、
日本では売れないので仕入れていないとのこと。


なんにも買わなかったんだけども、
とても感じ入って、海外で働かれていたことや、
以前はポロラルフローレンのスタッフもしていた等々、、、
熱く、楽しく語ってもらいました。

少しずつ、自分スタイルが身についていければなぁと
思います(#^.^#)
スポンサーサイト

母の日のプレゼント

母の日のプレゼントで、
洋服を4枚買った。
白のパンツと、明るいカラーのカットソー。

少し早いが昨日着で送ったら、
とても喜んでくれた。

母は、昔からとてもオシャレで
高級ブランド品も着こなせ、
ブランドに負けない迫力と個性があった。

けれども歳をとってからは
次第に無頓着になってきている。

一緒に暮らしていたときも
それが気がかりで、
買い物へ連れ出したり、
ファッション雑誌を見るようすすめたりしていた。

そうするとくすぶっていたオシャレ心が目覚め、
少しやる気モードになり、、、
暫くしたら、また元に戻るって具合。

離れて暮らしてからも、
きっとそうだろうと思っていたら案の定。

いくつになってもオシャレして、
綺麗なお母さんでいて欲しいなぁ~と思います(^-^)

しまむらデビュー

今まで、しまむらファッションが理解出来ず、
何度かお店に入っても、
「買いたい物がない~!
何でこんなにたくさんお店があるのかわからへん!?」
って思ってました(^^)

だけど、やっと少し意味分かりました!

帽子、機能性インナー、レッグウォーマーを購入です(^-^)v



帽子は、びっくりするほど安く、
たまたま定価の三割引きで、
ベレー帽は、300円を切ってました。

うまく発掘出来たら、楽しいです(((o(*゚∀゚*)o)))

三条商店街の服屋さん サンデーピープル

三条商店街に若者向けの洋服屋さんがあり、ちょくちょく行っています。

安くて珍しいデザインのものがあり、
最初は大判のストールを購入(確か2000円程度)
それから、帽子を購入(これも2000円くらいだったはず)
そしてサルエル(風)パンツを購入。
また帽子を購入。。。
とお店へ立ち寄ると、気の利いたアイテムがあるので、
ちょこちょこ買っています。

場所は三条商店街の大宮公園の北にあります。

そのお店が2軒目を、三条大宮東にレディース専門として新たにオープンされました。

サンデーピープル (2)

前「はてな?」っていう不思議なお店があった場所。
南側は最近お邪魔している魚屋のダイシンさんです!

サンデーピープル (1)

お洋服に帽子にアクセサリーと色々揃っていてリーズナブルです。

今回はカーディガンを2枚買っちゃいました。

オープン記念で5000円以上買うと素敵なバッグをプレゼントして貰いました!!

サンデーピープル

オーナーのご主人にばったりお会いしたので、
色々お話をしていたら、
内装が前のお店のままなので、2月半ばくらい(だったかな?)改装するそうです。

もともと会ったお店は子供向けのお洋服とメンズで充実してました。

三条商店街へお越しのときにはどうぞおたちよりくださいませ(^^)

3本5000円のメガネを購入!

大阪へ行ってきました。

ミナミで一泊なので、行きたいところへあれこれ
まだ少し不自由な足を引きずって行ったのが、百済時計店。

大阪在住の友達の情報でずっと気になっており、ついに訪問。

松倉めがね (1)

松倉めがね

お店の外観からわかるように、見た目は町に昔からある古い眼鏡屋さん。

平日の夕方でしたが、それでもお客さんは店内に10人以上。
必死に眼鏡を物色したはります。

とりあえず、お店へ入ると店員さんが声をかけてこられます。
「めがねを作りますか?」と聞かれたので
「はい」と答えると検眼が始まります。

機械を使ってアドバルーンみたいなのみるやつで、おおよその検眼をして、
そのあと、このお店の店主であろうおじさんが検眼をして調整してくださいます。

安いけれど、安いからといって検眼は適当でなく、しっかりと見て案内してくれはります。

そして、フレームチョイス。

友達のアドバイスどおり、壁一面、部屋一面、ショーケースなどなど、、、
膨大な眼鏡の数に圧倒され、一瞬どこから手をつけるのかと迷うものの、
とにかく気になるワンブロックで、全体を眺め、
気になるフレームをとってはかけてみる。。。
その繰り返し、、、。

さすがに多すぎて少々くたびれます(^^ゞ


そうして、必死に選んだ戦利品がこれ!

メガネ

メガネ (1)

メガネ (2)

メガネ (3)

職人さんもたくさんいはるので、頼んだら、鼻あてや、
フレームの微調整もしてくれはります。

全部セルフレームなのと、似た感じに偏ってしまったのが
自分的にはやや不本意ではあるものの、、、
デザインや色合い、品質も気に入り、大満足。

いや~、さすが大阪!!素敵すぎます(^^)

実は今回選んだフレームでひとつ、特殊加工(レンズに穴を開けるタイプ)のもので、
お渡しに1週間かかるものがあったので、断念したものがありました。


次回は時間がかかってもいいので、そのフレームやサングラスなどにもチャレンジしてみます(^^♪

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。